各店舗の紹介


店内風景

店内風景

二階ラウンジから見た売り場の風景です。
ナナーズは普通のスーパーとは少し違ったレイアウトになっています。
ナナーズが他のスーパーと特に違うところはお買いものいただいた袋詰めをお店のひとがやることです。ときどきお客様にレジが遅くなってしまうと叱られてしまうのですが、日本の場合スーパーだけが、お客様に袋づめをさせて、しかも先進国のアメリカでも、袋詰めだけは必ずお店側がやっているということと、一番は弊社の社長が店が袋詰めすることで、もしも家に帰ってから卵が割れていたり、豆腐がつぶれたりしていても、お店の責任で商品を交換してやれるという考え方で、今後も絶対に袋づめはお店のやるべき仕事だと考えているためです。

以前に社長がレジをやっていたときのこと、家の人に頼まれてきたおじさんが自分で袋に入れてるとき、卵の上にお酒を入れてつぶしてしまったり、お寿司の盛り合わせをそのまま縦につるして帰って行ってしまって、結局作り直してやったのですが、その前に“平らに持って行ってください”と一言つけてやれなかった反省が元になっているようです。
だから常々社長が”袋詰めはサービスではなく、店のやるべき義務なんだ”と言っていますが、確かにアメリカに行ってみたら、どの店もみんな袋づめはお店の人がやっていました。

ナナーズ正面入口

ナナーズ正面入口

ナナーズ川上店の入り口からみた売り場です。 天井を高くして解放感を味わえるようにし、三角形の壁は八ヶ岳をイメージしています。 まずは青果物から入り、季節感を出しながら鮮魚、精肉、日配、惣菜とつながっています。 今年は特に青果物に力を入れるつもりでいます。 お店に入って左の奥にはイートインコーナーがあり、簡単なお食事ができるようになっています。 イートインコーナーは昼食がメインですが、ご希望があれば、それ以外の時間帯でもできるだけ 対応するようにしています。 そのほか、何かお探しの商品がみつけづらい時はいつでもお近くの社員を呼んでお申し付けください。 喜んでお探しいたします。他のことでもなんなりとお申し付けください。

ラウンジ

ラウンジ

ナナーズのラウンジの風景です。 よく他のスーパーには2階なんてないよと言われます。一般的に2階を作らない理由は、生産性がなく、それでいて建築コストは余計高くつくからのようです。 ナナーズでは、同じフロアーだと どうしてもセカセカしてゆっくり休めないと思い、できるだけゆっくりしてもらえるスペースを作るには2階を作るしかないと思い作っております。 理想は2階でコーヒーでも飲みながら本でも読んでもらうようなイメージをしていたのですが・・・。 どうか皆さんお気軽に、ちょっとした待ち合わせ場所にしたり簡単な会議なんかもしてもらえたら嬉しいです。 以前はメンバー様のラウンジとしていましたが、今はどなた様もご自由に使っていただけるようになっております。 (ただしセルフサービスのため、片づけはお願いしております)



ナナーズ川上店

店内風景
店舗名
ナナーズ川上店
住所
〒384-1405
長野県佐久郡川上村大深山1186
TEL
0267-97-2321
FAX
0267-97-2324
営業時間
午前9時~午後9時
(冬期:閉店が午後8時に変更になります、ご注意下さい。)
休日
年2回(元旦と11月に1回)

アクセス情報

お車でお越しの場合
川上村役場から5分
バスご利用の方
パーキング
100台

ナナーズ小海店

店内風景
店舗名
ナナーズ小海店
住所
〒384-1103
長野県南佐久郡小海町豊里2078-1
TEL
0267-92-2116
FAX
0267-92-2650
営業時間
午前9時~午後9時
(冬期:閉店が午後8時に変更になります、ご注意下さい。)
休日
年2回(元旦と11月に1回)

アクセス情報

お車でお越しの場合
国道141号線 小海役場から4分
バスご利用の方
八ヶ岳高原線 松原湖駅から2分
パーキング
50台

ナナーズ安原店

店内風景
店舗名
ナナーズ安原店
住所
〒385-0004
長野県佐久市安原字東大久保1270-1
TEL
0267-66-1077
FAX
0267-66-1078
営業時間
午前9時~午後9時
(冬期:閉店が午後8時に変更になります、ご注意下さい。)
休日
年2回(元旦と11月に1回)

ナナーズ安原店
ナナーズ安原店
ナナーズ安原店

アクセス情報

お車でお越しの場合
県道44号線 伊勢林の信号から約4分
バスご利用の方
千曲バス 中安原下車1分
パーキング
150台